くらくらな日々GT

メン・メン・メン・サケ・メン。球に周りの事。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電氣蕎麦 (蕎麦@大阪 天満橋)

『天満に謎の蕎麦屋が出現。その真相は…!』

どもども。


R0019246.jpg
噂の蕎麦屋へ行ってきました。


場所を調べて電話をしてみたのですが繋がらず不安に駆られながら
いざ天満橋へ。
すぐに分かりました。
『怪しすぎますもん。』

R0019251.jpg
この時初めて夜中3時までと言う事を確認。

R0019258.jpg
最近ヘビーローテで食事を共にしている
デザイナー山田氏と。

R0019259.jpg
店内に突入?(笑)
殆どが『金属』と『和』の素材で出来上がっています。
正に異空間。
お得意の写真も殆ど意味を成しません。
 
R0019262.jpg
しかしここはGRの素晴らしいところです。
ISO800の露出+2まであげるとなんとか撮影に成功。
そのくらい暗いです。

R0019264.jpg
カウンターの後ろには店内の怪しげなノイズ音の製造機でしょうか?
シンセサイザーや様々な機材と赤鬼、青鬼が待機。

R0019277.jpg
あてを頼みながら日本酒を飲み金属とノイズに囲まれながら盛りそばをオーダー。
これなんですが普通にしっかりとした蕎麦です。

R0019286.jpg
こしがあるので良いですね。
最近はお上品な蕎麦が多かっただけに新鮮でした。
劇ウマ杉!

R0019278.jpg
それにしてもやられましたね。
どう見ても習っているとしか思えない店名、立地、外装、内装、音楽。
しかしながらそのパンドラの箱を開けてみると
真面目な料理、安い価格設定のメニュー、気楽な接客。
ノイズも胎児に聞かせると泣きやむと言いますが
10分程すると殆ど気になりませんでした。

R0019282.jpg
これも良いですね。
『蕎麦寿司』
初めて食しましたが劇ウマ杉!

R0019284.jpg
なんだかんだで結構お腹一杯。
こりゃ色物の店じゃございません。
また食べたくなりました。
まじでお勧めですよ!

ではでは。

R0019248.jpg

電氣蕎麦 (でんきそば)
06-6809-5260
大阪府大阪市北区天満3-5-1 アイアンドアイビル 1F
午前3時まで営業
不定休

o0423008610161093581.jpg

  1. 2009/04/19(日) 19:05:47|
  2. ┣蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<煮干しらーめん 玉五郎本店(ラーメン@大阪 天満) | ホーム | ブログ再開!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurakuranahibi.blog38.fc2.com/tb.php/2-c7d04720
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)